調整できるから熱くないのかな?

こんなpopを見つけたのでちゃんと店員さんに確認してから写真撮りました。

痛いpop

高温を調整できる温室

「アプライドオリジナルスピーカー!!

高温、低音の調整が可能で総合ワット

数も50W!ボリュームを大きくしても

音割れせず、しっかりとした温室を出します。」

誤字が面白くてブログに載せるって伝えて許可貰ってますんで。一応。

あと、音も聞いてみました。

悪いけど聴けたもんじゃないです。買わないように。

この感想もちゃんと店員さんに伝えました。

眠たい高温高音、締まりのないブーミーな低音。一般住宅で音割れするほど

音量上げませんって。PC用に売ってるアクティブスピーカーでしょうに。(無駄にでかいけど)

入力インピーダンスとか情報なかったけど説明書には書いてあるのかしら。

PCのヘッドホン端子に繋ぐのとライン出力に繋ぐのでアンプのゲインは全く

違うだろうにそんなの気にしないのかな。ボリュームが使いにくくて仕方ないと思うけど

なぁ。ま、いいんですけどね。薦めませんし。

それにしても「温室を出します」ってねぇ・・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA