CO2について。

「CO2について」なんてお題を付けましたが環境問題を語るつもりはございません。

んなこたぁわかってらぁってツッコミがごく一部から来そうですが・・。

水草のためにCO2を濾過循環水に添加しておりますがメインの水槽は先日から作った

ような発生装置ではなく、ビールサーバ用のボンベを使っております。(いわゆるミドボン)

 

CO2系統図

ウィンドウズ付属の「ペイント」を使ってマウスで手書き・・orz

これを導入したのが2011年10月23日なのですが(機器購入記録で確認)5Kg使い切りました。

途中から水槽が増えたりして使用量が増えたもののおよそ1年半供給できたことになります。

ガスにかかったコストはと言うと、ボンベの保証金が5000円とガス代が2500円。

もし74gの小型ボンベで賄ったとしたら5Kg分で68本ほど。Charm楽天市場店でお徳用の

5本セットが2420円で売ってますので14セット購入したとして33880円。(+送料14回分w)

この趣味を年単位で楽しむのであれば大型ボンベを使うべきだと思います。

あと、空圧用のチューブとかシリコンチューブとかは「配管部品.com」で長尺で買うのがお得。

あー・・だいたい、小型ボンベだと大量に出てくる空ボンベに悩まされますねw

レンタルボンベだと買うのは中身だけなんで空になったら酒屋さんに持ってって充填済みの

ボンベをまた借りればいいのです。ガス代2500円だけ払って。

やめる時はボンベ返せば保証金は戻ってきますしー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA